プロフィール

スタッフ

新宿御苑のピッツェリアロマーナの
シェフです。イタリアワイン、食べる事、釣りが趣味の40歳のアラフォーです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2012年12月 | メイン | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月27日 (日)

遅くなりましたが、セミナーのワインリスト完成!

 皆様!お待たせいたしました。

 試飲用のサンプルの取り寄せや、細かい料理とのマリアージュを

 考えていたら、何と一週間前のぎりぎりの完成となってしまいました。

 でも、自信を持ってマリアージュできるセレクトになっていると思います。

 

Lambrusco di Modena “il MAGRIO”DOP〉    alc.11.5%                             BARBOLINI社  エミリア・ロマーナ州

          ランブルスコ・サラミーノ35%、グラスパロッサ35%、ソルバラ30

%

                              Lugana  2011        DOC〉 

     alc.13%

              TENUTA ROVEGLIA 社  ロンバルディア州

          トレッビアーノ・ルガーナ 100%

           

           

   Oltrepo pavese barbera “la Rivoltosa Senza Solfiti Aggiunti” 2011DOCalc.13.5

               LA  TRAVAGLINA社  ロンバルディア州

              バルベーラ 85% クロアティーナ 15%

          

        Valtellina superiore “COSTA BASSA”   2009DOCG

   alc.13%

               Az.Ag  SANDRO FAY社  ロンバルディア州

              キャヴェンナスカ(ネッビオーロ)100

%

           

       Franciacorta brut millesimato   2007DOCG     alc.12.5% 

                CA’DEL BOSCO社    ロンバルディア州

          シャルドネ65%、ピノビアンコ16%、ピノネロ19パーセント

2013年1月22日 (火)

2月2日のセミナー、メニュー決定!!

 皆さん、こんにちは。

 また先週の大雪に続き、予報では本日も雪予報でしたが外れましたね~

 いや~本当に良かったです。

 ただ、木曜日の予報ではまた雪なんですけど。。

 どうなる事やら・・・

 また、電車や車の事故など交通機関が乱れないといいのですが。

 先週の雪の日は、帰宅に2時間30分かかりましたので(笑)

 さて、セミナーのメニューがほぼ決定致しました!!

 色々と悩みましたが、食材は全て日本の物を使います。

 そして、調理法としては基本的にはイタリア料理の手法で仕上げます。

 ただ、素材の下処理や細かい管理方法など目に見えない部分での処理には

 イタリア人では出来ない日本人独特の和食にも通用する手法を使いますが。。。

 まずは、第1回目なので原価度外視で、皆様に満足して頂きたく思います。

 突き出し 自家製サラメ・マントバーノ・ジョーバネ

                   (しっとりした自家製サラミ)と自家製パン 

 前菜1  アナゴの炭火焼のカルピオーネ・サラダ仕立て

 前菜2  青森県産、バルバリー種鴨ロースのクルード 

                         オレンジとザクロのサラダ添え

 プリモ  宮崎県産、黒毛和牛のラグー バルベーラで仕立て

                             /自家製ガルガネッリ

 セコンド ホロホロ鳥もも肉のリピエーノ

                ローズマリーの香りを纏わせたサルサパンナ

 ドルチェ ズブリゾローナ と ブディーノ・ベルガ 2種盛り

 以上となります。

 多分、ご満足頂ける事と思います。

 これに、合わせて土着のワインを5種類お出ししようと考えております。

 さあ、ワインを決めなきゃ・・・汗!

  

 

2013年1月12日 (土)

2月2日のセミナーはマントヴァ料理とワインで決定

 さてと、2月のセミナーは何をしようかと、色々考え過ぎて頭がいっぱい・・・

 あ~ちょっと壊れ気味な感じですが。。

 とりあえず、イタリア滞在中に最も長く住んでいた町がマントヴァ

 (ロンバルディア)なんです。

 なので、当時は小さな町の隅々まで歩いて回り、その地方の癖や文化遺産

 伝統料理、地域性や地形、食材の輸送手段なども踏まえてマントヴァの料理を

 理解しようと奔走していました(笑)

 今考えると、なんてアグレッシブな自分だったんだろうと思いますが・・・

 初心に戻り、あの当時にマントヴァで食べた物で一番印象に残っている物

 は何か・・・と考えると、やはりサラミや生ハムなどの加工品の美味さや

 ジビエや内臓料理、カボチャ料理とポレンタの奥深さですかね。あと、川魚料理。

 こう考えると、現地の素材の良さが料理の全てと言っても過言では無いと

 気つかされますね。

 あ~どうしよう。。。

 何を作ろうかな。。。悩む。。。

 やはり、日本の旬の食材を使いマントバ料理として構成するか。。。

 悩む。。。

 では、また次回のお楽しみ!

 その間に死ぬほど考えます(笑) 

 

 

2013年1月10日 (木)

イタリア土着種のワインとお料理のセミナーやります

 明けましておめでとうございます。

 皆様本年もよろしくお願いいたしますね!

 さて、1月も早いもので既に10日であります。

 そろそろ、2月のイヴェントの告知を~と考えておりましたぁ。。。

 ロマーナがオープンして今年で5年目に突入しました。

 おかげさまで、この5年間は忙しやら慌ただしいやらで、

 皆さんからの希望の多かったワインと料理のセミナーを

 なかなか開催出来ずにいました。

 で、今年は重い腰をあげて

 年明けそうそうセミナーをやろうと決意したのであります。

 セミナーの内容としましては、

 基本的に私(村田尚隆)がイタリア修行時代に滞在した町や地域に

 根ざした料理やワインをフルコース6品、5種類の偉大なワインにて構成し

 イタリアの文化的な側面も織り交ぜつつ地域の空気感までも感じて

 頂ける様に説明し、今までのワインセミナーとは少し違った切り口で

 進めて行こうと考えています。

 ワインや料理の構成は少しずつブログにてアップしていきます。

 ブログを読まれている皆さんと少しずつセミナーの構成を一緒に考えて行けたら

 良いなあ~と思います。。。

 来店時やメールでも良いので、ご意見が有ればどんどん話してくださいね。

 なので、今月はブログの更新回数が上がりそうですね(笑)

 開催日時   2月2日(土) 17:30開場 18:00開始

 場所      ガーデンキッチン(当店2件隣に有る新築のキッチンスタジオ)

 連絡先    当店(ピッツェリア・バール・ロマーナ) 担当 村田、鳥越

                 03-3341-3964

 料金      ¥9,000(サービス料、税込み)

 ご予約お待ちしております。

 

Romana のサービス一覧

Romana