プロフィール

スタッフ

新宿御苑のピッツェリアロマーナの
シェフです。イタリアワイン、食べる事、釣りが趣味の40歳のアラフォーです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

2013年6月18日 (火)

6/9 プーリア州ターラントのお料理とワイン会のご報告です。

  毎日、蒸し暑いですね。。。

 本当に梅雨入りしているのか???

 と、思わせる天候が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

 遅くなりましたが、9日に行われたプーリア州・ターラント編のお料理と土着ワインの

 会のご報告です。

 今回は、ご予約のかなり早い時点で満席となってしまい

 ご予約が間に合わなかったお客様には、大変残念な思いをさせてしまい

 本当に申し訳ありませんでした。

 この場を借りまして、お詫び申し上げます。

 

 さて、今回のセミナーですが本当に皆様からの反響が大きく

 自分でも驚いている次第です。

 約2ヶ月の準備期間を有効に使えた為、お料理とワインの

 アッビナメンント(マッチング)を納得の行くまで調整出来た事、

 試作時にプーリア料理(イタリア料理)の懐の奥深さを再確認出来た事など

 トラディッショナル故の文化背景~シンプルな食材の難しさ(美味しさ)を

 東京という場所に居ながらにして、どっぷりプーリアに漬かれた事が一番の

 収穫となったセミナーでした。

   さて、セミナーのお料理のコース内容ですが

 突き出し      全粒粉と00粉のパーネ・プリエーゼ

_

 前菜(冷菜)    プーリア産、フレッシュブッラータ と

             自家製完熟フルーツトマトの取り合わせ コラティナ種EXVオイル

__5

 前菜(温菜)    ムール貝とジャガイモとお米のティエッラ アッラ タランティーナ

__2

 プリモピアット   芝エビとカルチョーフィペーストの自家製ファルファッレ

             芝エビのアメリケーヌソースがけ

Photo

 メイン(お肉)    NZ産、熟成骨付き仔羊の塩釜焼き・シチリアの海塩を使って

___2

 ドルチェ       アメリカンチェリーのソルベと

             ペコリーノチーズのジェラートの2種盛り ヴィンコットのソース

__6

  ワインの内容です。

  Anbasciatori  Sarento bianco (IGT)     alc.12%   SAMPIETRANA社

 

  Favugne Bianco 2010 (DOC)        alc.12%        TEANUM社

  Anfora  Primitivo Puglia 2008   (IGT)     alc.13.5%  LA  CORTE社

  LUI  Puglia Nero di Totoia  2009    (IGT)     alc.13.5%    CANTINA ALBEA社

  ”Rose” Vivace da uva di troia 2011 (IGT)      alc.12%      CANTINA ALBEA社

Photo_2

 以上、今回のセミナーの内容となります。

 

 次回は、8月25日(日) 13:00~

 シチリア・パレルモ編で参りたいとおもいます。

 乞うご期待!!

  

              

  

 

2013年5月 3日 (金)

6月9日の料理とワインの会の内容決定!!

 6月9日(日)にロマーナにて

 お食事とワインの会を開催しますが、

 テーマが決まりました!!

 イタリアは南部のプーリア州(かかとの州です)

 のターラントと言う街の地方料理と土着ワインのマリアージュです。

 実は、私はイタリア滞在中にプーリア州のレストランで働いた事は

 なかったですが、バーリ~ターラントは2週間位かけて地元民に

 なりすました貧乏旅行をした事があり、土地勘と言うかターラントやバーリ

 の旧市街地に有る様な、少し寂しげで貧しく汚いけど温かみの有る

 人懐っこい人たちが居る街を結構理解しているつもりです。

 昔の資料を引っ張り出して来て、読み返すと忘れていた当時の

 出来事が鮮明に画像や匂いとなって思い出されます。

 料理やワインのセレクトに関しては、大体決まっておりますが

 前回同様、かなりマニアックなお料理とワインの構成でお届けしたい

 と考えております。

 それでは、コース内容は完全に決定次第、

 ブログなりFBなりでアップしたいと思います。

 ではでは。

 Photo

 このパンは、プーリアを代表するパーネ・プリエーゼ。

 昔は、よく焼きましたが・・・

 最近、焼いてないな~

 

2013年5月 2日 (木)

被災地の現状・・・

 こんばんは。

 GW後半が始まりましたshine

 明日から4日間は、皆さんお休みなんですね・・・うらやましい。。。

 私達サービス業の人間は、まとまったお休が中々とることが

 出来ないのですね~

 その昔、私も某建築メーカーで設計をやっていた時期があります(爆)

 なので、一応サラリーマンの気持ちも解るつもりでいます・・・笑

 そして、いつもの事ですが本日のディナーは暇でございます!!

 なので、ブログ更新をしているのであります。

 みんな、ロマーナに食べに来てね~!!!

 長い前置きになりましたが、先日ちょっと仙台~石巻へ行く用事が有り

 はずかしながら、震災後に初めて被災地に赴きました。

 ニュースや新聞などで、間接的に映像や情報を得てはいましたが

 ”百聞は一見にしかず”で、2年経った今でも衝撃的な現状は変わらず

 今まで何もしてこなかった自分に腹が立つ思いをしました。

 そんな私の心境とは裏腹に、我が子供達は津波で押し流された後の

 調整地で追いかけっこなどしているのでした。。。笑

 まあ、大人になった時に少しでも思い出してくれたら良いかな。

 せめてもの支援と思いながら、海産物や地元の特産品などをたくさん購入し

 帰路につきました。

  ___2 _re_3

 写真は、津波で屋上まで流された小学校と海までずっと続く荒野です。

 もちろん、ご存知の方も沢山おられると思いますが、あの石巻の町が

 まさか何もない空き地になるとは思っても見なかったですよね・・・

 遅ればせながら、被災した方やお亡くなりになられた方にお悔やみ

 申し上げます。

 

 

2013年4月25日 (木)

次回のイタリア地方料理とワインのセミナーは・・・???

 こんばんは。

 ゴールデンウィーク前のウェークデーはいかがお過ごしですか?

 本日のディナーは暇です~

 なので、ブログの更新をしていますが・・・(笑)

 しかし、明日は華金!!

 予約も満卓でございます。ありがたい事ですね~。

 さて、前回は気合を入れて私のイタリア滞在期間の最も長かった

 マントバの郷土料理と土着のワインについてのセミナーをやりました。

 で、次回は6月9日の日曜日のお昼13:00~16:30を予定しております。

 テーマはどうしましょうかね???

 梅雨時期なので、からっとシチリア料理とかカラブリア料理など

 南イタリア周辺の料理とワインのテーマで行こうかな。。。

 

2013年4月18日 (木)

Ducati 1199 panigale s ・・・・

 _ducatti

 こんにちは。

 ここ2~3日は、先週末の忙しさの影響もあって

 少し静かなディナーの営業をしてます(笑)

 だからって自分の仕事量が減るわけではないんですが・・・

 料理以外の、たまった事務仕事やらブログ更新をやっている訳で。

 本日のお題ですが・・・

 たまには、食材や料理から離れた話題でお送りしようと思います。

 知っている方も多いと思いますが、私ムラムラは

 結構機械(マシーン)好きで、昔からバイクのエンジン組みや

 車の改造なども自宅のガレージで夜な夜なする様な趣味を持っておりました。

 まあ、今でも好きですが・・・

 最近は、仕事や家庭に追われsweat01sweat01

 なかなか、自分の趣味の時間を持つ事が出来ずにいます。

 そんな時に、バイク好きのお客様が頻繁にロマーナにいらしてくださる様になり

 なんと、そのバイクがDucati 1199 panigale sと言うスーパーバイクなんです!!

 本当に凄いんです!!このバイク!!

 最新技術の塊で有りながら、イタリアのラテンの血を忘れさせない

 ちょっと人間臭さいセッティングやデザインも溜息が出る程美しいのです。

 リヤカウルからテールランプ辺りにかけての曲線は、女性の身体のラインを

 髣髴とさせる何とも言えないエロイ感じup(オヤジ的発言ですみませんcoldsweats01

 このバイクとお客様のお陰で、これからの自分の楽しみを見つける

 良い機会になったと思います。

 さあ、また明日からの生活に精一杯頑張って行きましょう!!

 本日は、ここまで。

2013年4月11日 (木)

とうとう売れちゃいました!!

久しぶりの更新です。。。

桜の時期も落ち着き、ひと段落したところですが

何だか、春先は色々と面倒な事やゴタゴタなどありまして

一応、人間の私も前向きな気持ちもで頑張ろうと思いながらも

ブログの更新になかなか向かえず・・・言い訳ですねかね・・・

まあ、気をとりなおして頑張って行きましょう!!

さて、ロマーナのオープン以来ずっとワインセラーの肥やしと化していた

最高額(ここでは書きませんが・・笑)のワインと売るつもりのなかった個人所有の

私のワインが同じ日に2本売れてしまいました!!

こんな事ってあるんですね?!

さて、このワインですがイタリア、ピエモンテ州の有名なバローロと言うもので

造り手が、現代バローロの造り手として余りにも有名なロベルト・ヴォエルッツィオ

という方です。クリュはチェレクイオと言うバローロ村の中でも3本の指に入る

好条件の畑で、この畑から収穫された葡萄のみを使用して醸造された

拘りのワインです。

もちろん、葡萄の栽培から醸造までロベルトが神経を使って造り上げた一品です。

もう1本は、私の個人所有の秘蔵ワインで2年ほど前にイタリアから造り手が

来日した時に思わず購入してしまったものです。

ガリアッソ・マリオと言う造り手で、会って話してみると真面目で不器用で

シャイなイケメンイタリア男という感じですが、銀座の街を歩いていると

太陽が見えないから東西南北がわからないとか、

真のナチュラリストという感じで街路樹が有っても樹木からのエネルギーが

足りないから体調が悪くなるなどと本気で語るのですよ!!

やっぱり、人生をかけてワイン造りをしている方は違うな~と感じました。

このバローロ・リゼルバ04も本当に美味しかったなぁ。

Photo

2013年3月 6日 (水)

自家製サラミ製作中

 こんにちは。

 最近、めっきり暖かくなって春めいて来ましたね。

 今日なんて、気温19度!!

 外出時にロマーナの制服でもあるポロシャツでも気持ちが良い程。。。

 でも、来週からまた寒くなるようです。

 そんな時期に何ですが、自家製のサラミを作ってみました。

 今回は、フィノッキオーナとストロルギーノの2種類。

 フィノッキオーナは、名前の通りフェンネルシードを入れて香りつけをした

 南イタリアで伝統的に作られるサラミです。

 ストロルギーノはパルマ近郊で造られる、コッパという生ハムが有るのですが

 この生ハムに使う肩ロースを原料に贅沢に作るサラミです。

 今回は、金華豚の肩ロースで作っちゃいました(笑)

 イタリアの農家やレストランでは、サラミの仕込みは気温や湿度の低い冬に行い、

 3~4月頃に気温が上がるのと同時に白いカビ付けも自動的に完了~!!

 なんて、理に適った事なんでしょうね。

 自然の摂理に逆らわず、その季節に出来る物を仕込み、食していく・・・

 昔の日本も漬物や味噌などの仕込みもそうだったんですよね~

 まあ、このサラミ達は5月くらいが食べごろかな。

 自然の熟成と共に、ゆっくりゆっくり。

 あ~でも早く食べたい!!

Photo

 

 

2013年2月14日 (木)

ジビエの季節ですね

 先週、8年ぶりにスキーに行って来ました~

 なんと、マイナス13度。。。

 まあ、昔は良く行っていたのだけど久しぶりに寒い所に行くと

 普段運動をしていない身体が更に硬くなり、ヤバイ・・・

 で、現在筋肉痛と戦っております。

 さて本題にはいりますが、鹿児島の出水市より

 野生の野鴨(マガモ)が入荷しました。

 胸肉は、ゆっくり優しく火入れをしてロゼ色のレア焼きに!

 骨や内臓やモモなどは、ソースやらコンフィにしてお出ししようかと

 考えております。

 17日の日曜日、13時~ジビエの会をやります。

 まだ、多少の空席あります。

 エゾ鹿や、パスタ、ドルチェが付いて、お一人様¥6,000です。

 さて、仕込みガンバロ!!!

Jpg

 

2013年2月 8日 (金)

ジビエの会やります

 今日も寒いですね。

 特に、日陰は最悪・・・寒すぎ!!

 最近、歳のせいかタートルネックなるものを着て

 仕事をしてますsweat01

 もう後戻りは出来なくなりそうです(笑)

 さて、3月2日の土曜日にローマ料理とワインセミナーをやりますが

 その前に、ジビエの会なるものをやる事になりましたのでお知らせ

 いたします。

 Photo

 食材的には、メインのジビエは鹿児島県出水の真鴨のレア焼きを

 前菜としては、北海道白糠の蝦夷鹿のシンタマのローストとハツのレア焼き

 の2種盛りに林檎とプラムのコトニャータ(ジャムみたいな物かな・・)添え。

 あとは、魚介系の軽い前菜に手打ちパスタデザートをご用意しようかと

 考えています。 しめて、¥6,000なり~ 安いっ!!

 因みにワイン等のドリンクは各自お好きなものをオーダーしてください。

 ジビエに合う赤ワインや軽い白ワイン、スプマンテなど(¥600~¥1200)

 8種類程ご用意しておきます。

 因みに、2月17日(土)13時~はじめます!!

 残席あと4~5名。早いもの勝ちですよ~

 

 

 

 

 

 

2013年2月 3日 (日)

3月2日(土)に2回目のワインと料理の会やります

 

 こんばんは。

 本日、2度目のブログアップです(笑)

 昨日、第1回目のマントバ料理とワインの会が無事に終わったばかり

 ですが、もう来月のワイン会のお知らせです。

 色々と考えた結果、今回はロマーナの店名の由来でも有るローマ料理の

 会を開催したいと思います。

 今回もベタベタなローマのお料理とその近郊のワインをうまく取り合わせて

 コース料理とワインを考えてみたいと思います。

 皆様、お楽しみに!!

 Photo_3

 

Romana のサービス一覧

Romana