プロフィール

スタッフ

新宿御苑のピッツェリアロマーナの
シェフです。イタリアワイン、食べる事、釣りが趣味の40歳のアラフォーです。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

飲み物/お酒 Feed

2013年4月11日 (木)

とうとう売れちゃいました!!

久しぶりの更新です。。。

桜の時期も落ち着き、ひと段落したところですが

何だか、春先は色々と面倒な事やゴタゴタなどありまして

一応、人間の私も前向きな気持ちもで頑張ろうと思いながらも

ブログの更新になかなか向かえず・・・言い訳ですねかね・・・

まあ、気をとりなおして頑張って行きましょう!!

さて、ロマーナのオープン以来ずっとワインセラーの肥やしと化していた

最高額(ここでは書きませんが・・笑)のワインと売るつもりのなかった個人所有の

私のワインが同じ日に2本売れてしまいました!!

こんな事ってあるんですね?!

さて、このワインですがイタリア、ピエモンテ州の有名なバローロと言うもので

造り手が、現代バローロの造り手として余りにも有名なロベルト・ヴォエルッツィオ

という方です。クリュはチェレクイオと言うバローロ村の中でも3本の指に入る

好条件の畑で、この畑から収穫された葡萄のみを使用して醸造された

拘りのワインです。

もちろん、葡萄の栽培から醸造までロベルトが神経を使って造り上げた一品です。

もう1本は、私の個人所有の秘蔵ワインで2年ほど前にイタリアから造り手が

来日した時に思わず購入してしまったものです。

ガリアッソ・マリオと言う造り手で、会って話してみると真面目で不器用で

シャイなイケメンイタリア男という感じですが、銀座の街を歩いていると

太陽が見えないから東西南北がわからないとか、

真のナチュラリストという感じで街路樹が有っても樹木からのエネルギーが

足りないから体調が悪くなるなどと本気で語るのですよ!!

やっぱり、人生をかけてワイン造りをしている方は違うな~と感じました。

このバローロ・リゼルバ04も本当に美味しかったなぁ。

Photo

2009年3月27日 (金)

不法侵入


先週の日曜日姉妹店のBELLA VITA

にてアワタリア

による恒例のワインセミナーをやっていたので潜入を試みました

おっとこのワインはカンパーニャのワインではないですか

Paski'07 Cantina Giardino
パスキ'07 カンティーナ ジャルディーノ

カンパーニャ州 コーダ ディ ヴォルペ種 抜栓1時間後から本領発揮。品種のニュートラルさと豊富なミネラルが素晴らしい。樹齢60年からくる複雑さが支えてくれる。大量生産されるキリストの涙と一緒にされては本当に困る、カンパーニャの底力が表現されている。(アワタリアより抜粋)

へーおいしいなと思いつつ全部のワインを試飲してみます。

そんなことをしていたらBELLA VITAのWEBマスターことミムラにフォーカス

されちゃいました。ヤバッ!

退散しませう

Romana のサービス一覧

Romana